お知らせ
8/22パナソニックより食洗機の新型「NP-TH1」と「NP-TA1」が発表されました。
当店の食洗機台の対応は発売後1-2ヶ月以上かかる可能性があります。
7/4食洗機用の分岐水栓お安くなっています。残り在庫はわずかです。CB-SXC6が売り切れました。残り在庫「CB-SXB6、CB-SXD6、CB-SKB6」
お知らせ

TAKAYAMA どこでも食洗機台1

食洗機台 食洗機台
食洗機台 食洗機台
食洗機台  

どこでも食洗機台1は、天板をキッチンの段差やカウンターに固定します。脚は1本で、内側と外側に付け替えることができます。

お客様の声と設置例

「食洗機をあきらめずに済む」 K様

どこでも食洗機台1 パナソニック 脚の高さ20cm

自宅に届き、持った瞬間の「どっしり」感に安心しました。使い勝手は、食洗器が動作していても不動で、簡単な組み立てにも関わらず、安定しています。

購入経緯としては、カウンターに置けず悩んでいたら、インターネットで発見しました。いろんな形状があるので、合うものがあると思います。また、我が家のように食洗機をあきらめずに済みます。

食洗機台の設置はパナソニック 食洗機ラックの設置写真はパナソニック 食洗機置き台の設置写真はパナソニック
2015/09/26
お客様の声と設置例を全て見る。

特徴

スペース脚とジャストサイズの天板でキッチン広々。

TAKAYAMA独自のスペース脚は、脚に補強棒がない「スリム頑丈構造」で、天板下がスッキリ。邪魔な補強棒がありません。天板もキッチンの形状と食洗機に合わせたジャストサイズ。

調理スペースを最大限に広げるので、料理も掃除もしやすくなっています。

スリムでスタイリッシュ。ジャストサイズでキッチンで頑丈なオールステンレス。もちろん日本製。

スリムで機能的なデザインで、キッチンをスタイリッシュに魅せます。

頑丈で清潔なオールステンレス!

天板も脚もオールステンレスだから、さびにくくお手入れがしやすく清潔です。脚は傷つきやすい場所ですが、安価なクロムメッキ品や塗装品のように、傷からさびが広がることはありません。

ぴったりサイズで、もちろん日本製。

食洗機に合わせて、キッチンに合わせて、サイズを選んでオーダーメイドできます。ベテランの職人達が、一点一点真心をこめて製造しています。

設置のコツ

水切り棚がぶつかる場合は、水切り棚を外す。

吊り戸棚下に金属製の水切り棚が付いていることがあります。この棚は、通常ねじで固定されていて、ドライバーだけで外れます。

水切り棚のイメージはこちらをご覧下さい。

商品仕様

商品名 どこでも食洗機台1
天板サイズ 食洗機の種類に合わせてオーダーメイド
天板の厚み 0.3cm
脚の高さ サイズオーダー
組立 お客様組立(5分程度)
材料 ステンレス

購入前の確認事項

  • 天板を付属の固定用テープ等で、段差やカウンターに固定して使用します。天板が乗る部分は2cm以上の水平で平らな面にして下さい。
  • 製造工程における傷が残りますが機能には問題ございません。ご了解のうえでご発注下さい。天板の表側や脚の傷はわずかです。
  • お届けまでにかなりの日数お待ち頂くことをご了承下さい。TAKAYAMA製食洗機台の納期についてのお詫びとお願いをご覧下さい。
  • 食洗機類の設置を業者等に依頼する場合は、食洗機台のお受取りと確認後に設置の段取りをして下さい。食洗機の設置段取りについてをご覧下さい。
  • 食洗機の一部の機種でドアを落とすように開けると、若干揺れが出ることがあります。気になる場合はドアを落とさず、手を添えてドアを開けて下さい。
  • 設置場所や食洗機の扉の開閉を確認。特に吊り戸棚や水栓、蛇口、給湯器コントローラー等にご注意下さい。水栓は、分岐水栓を取り付けると高さが変わります。
  • お申込み後もご入金までは変更やキャンセルができます。受注生産のため、ご入金後は変更・キャンセル・返品ができません。お買い物ガイドをご覧下さい。

オーダーメイドの内容を決める

STEP1) 脚を天板の左右どちら側取り付けるかを選んで下さい。

脚は外側と内側のどちらでも取り付けられるようになっています。

食洗機置き台 食洗機置き台
右脚型(脚を外側に取り付けた場合) 右脚型(脚を内側に取り付けた場合)
食洗機置き台 食洗機置き台
左脚型(脚を外側に取り付けた場合) 左脚型(脚を内側に取り付けた場合)

右脚型と左脚型を間違えると使用できないのでご注意下さい。

STEP2) 台に載せる食洗機を選んで下さい。
パナソニックA
(松下電器/ナショナル)
NP-TR9、NP-TM9、NP-TR8、NP-TM8、NP-TR7、NP-TM7、NP-TR6、NP-TM6、NP-TR5、NP-TM5、NP-TR3、NP-TM3、NP-TR1、NP-TM2、NP-TM1、NP-TS1、NP-BM2、NP-CM2、NP-BM1、NP-CM1、NP-C1、NP-60SS6、NP-55SX6、NP-60SS5、NP-60SX5、NP-50SS5
パナソニックB NP-TCR4、NP-TCM4、NP-TCB4、NP-TCR3、NP-TCM3、NP-TCR2、NP-TCM2、NP-TCR1、NP-TCM1、NP-TCB1
東芝A DWS-600D、DWS-600C、DWS-600B、DWS-600A、DWS-60X7、DWS-60X6、DWS-55X5、DWS-53Z3、DWS-70EY、DWS-70DY、DWS-60EZ、DWS-60DZ
象印A BW-GX40、BW-GD40、BW-GS40、BW-GC40、BW-GB60、BW-GA60

STEP3) 設置に関する注意点をご確認下さい。
食洗機置き台

※脚の中心から半径1cm(直径2cm)の円の内側が、平らで安定した場所になるように設置場所を計画して下さい。

脚の接地部分に必要なスペース  
食洗機置き台

※脚が長いと食洗機のドア開閉時に、脚の位置がずれることがあります。その場合はオプション部品の「脚ずれ防止板」を別途ご購入下さい。

※脚ずれ防止板のサイズは3cmx3cmです。

脚ずれ防止板  
食洗機置き台

※脚の接地部分が段差の場合は、オプション部品の「脚ベース板」を別途ご購入下さい。

※脚ベース板のサイズは5cmx5cmです。

脚ベース板  
食洗機置き台

※シンクに脚を入れる場合、シンクの縁の斜面に置かず、シンクの底の平らな部分に置いて下さい。

※シンク脚は、排水口のすぐ近くに置かないで下さい。

※底が平らでないシンクには設置できません。

脚の注意点  
食洗機置き台

※天板は2cm以上を平らな場所に載せて、付属の天板固定用テープで固定して下さい。

※天板の後端と食洗機の後端は、同じ位置になるように設置します。

(例)天板は2cm以上を台に載せて固定する  
STEP4) 位置を確認して下さい。

右脚型を例に使いますが、左脚型の場合は左右が逆になりますので、ご注意下さい。

脚の取り付け位置は2パターンあり、組立時に選ぶことが出来ます。

適したパターンを選び、調理台上のスペースとシンクへのはみ出しを、「-0.5cm」「+0.5cm」のボタンで希望の設置場所に調整して、脚の位置を確認して下さい。

食洗機置き台
cm
cm

cm
cm
cm
cm
cm

cm
パターン1: 脚を外側の位置に取り付ける。
食洗機置き台
cm
cm

cm
cm
cm
cm
cm

cm
パターン2: 脚を内側の位置に取り付ける。
STEP5) 決めた脚の位置で高さ測り、脚の高さと種類を決めます。
食洗機置き台

※脚の高さは、天板の下までの高さとなります。

調理台上の脚の高さ  
食洗機置き台

※脚の高さは、天板の下までの高さとなります。「シンクの深さ」に「段差の高さ」を足して下さい。

※シンクの底は、水が流れるように緩やかな傾斜が付いていますので、場所によって深さが変わります。シンクの深さは脚を置く予定の場所で測って下さい。

※シンクの深さは正確に測ることが困難なため、シンクに入れる脚は高さ調整範囲が大きい「シンク脚」を選んで下さい。

シンクに入れる脚の高さ  

下の図を参考に、脚の種類を決めて下さい。シンク内に入れる脚は「シンク脚」を選んで下さい。

食洗機ラック脚 食洗機ラック脚
固定台脚は高さ調整できません 調整台脚(5cm)の調整範囲
食洗機ラック脚 食洗機ラック脚
調整台脚(6cm以上)の調整範囲 シンク脚の調整範囲

【脚の種類と高さ】 ※シンクの深さではありません。脚の高さです。

STEP6) 天板固定用のテープを選択して下さい。

天板固定用テープ:

※ 通常は両面粘着テープを選び、固定力が不足する場合は市販の強力両面テープ等をお客様にてご用意下さい。

※ 天板の下が平らな木の板(カウンター等)で両面粘着テープを使いたくない場合、板面吸着テープを選んで下さい。接地部分が変色しにくく、吸着なので、ほとんどの場合はきれいに剥がせます。吸着しない場合は、市販の強力両面テープ等をお客様にてご用意下さい。

STEP7) 値段と内容を確認して買い物かごに入れて下さい。
オーダー明細 納期 価格
<商品名>
TAKAYAMA どこでも食洗機台1
<価格調整>
<載せる食洗機>
<左右>
<脚の種類と高さ>
<天板固定用テープ>
販売価格(税込):
数量:
合計金額(税込、送料別):
送料区分: C (まとめ計算可)
出荷日(目安):
送料区分についてはこちらをご覧下さい。
出荷日や営業日の数え方についてはこちらをご覧下さい。
 
- サイトマップ -
ホーム 会社案内 ご利用規約 お買い物ガイド 送料と配送と納期 よくあるご質問
このサイトの著作権は、"TAKAYAMA商店"に帰属しております。